忍者ブログ
ADMIN
三重県と奈良県の県境の小さな山里、御杖村にある天然酵母パンファミリエのk@familieのブログです。 ファミリエの天然酵母パンは、卵・乳・白砂糖を使わず、完全無添加で手づくりしています。店内には、こだわりのお飲み物を用意したナチュラルカフェもあります。 ファミリエ的田舎暮らしの日々とファミリエからのお知らせを綴っています。
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふんわり・やさしい、完全有機栽培のオーガニックコットン100%でつくられた、身体がゆ~ったり・ラク~になる下着・・・・それがコトコトコットンです(^o^)

コトコトコットンは、着ていることを忘れてしまうくらい、軽く、ゆったりしています。一般の下着にある締め付け感が全くなく、心身ともにリラックスできます。また、天然繊維の持つパワーは、人間が本来持っている自然治癒力を高めてくれたり、電磁波をカットしてくれたりするということです。すごいですよね~。ほんと、コトコトコットンいいんです~。。。

オーガニックとは、有機栽培という意味です。コトコトコットンは、化学肥料、農薬、枯葉剤などを使わずに栽培された綿花のみを使い、製織の段階においても化学染料や定着剤を使用せずに生産されています。綿花はその多くがパキスタンなどの国々で栽培されています。それらの国々に、化学肥料、農薬、枯葉剤などを撒き散らすことなく、環境を守ることが出来ます。また、その国の子どもたちの健康と成長を守ることにも繋がります。

着る人にも、世界の子どもたちにも、そして、地球にもやさしい・・・・そんな、コトコトコットン、素敵です。。。

この、コトコトコットン、実は、御杖村で縫製されています。
縫製をされている方が、たいへん素敵な方で、『本当によい物』つくりたいという思いで、コトコトコットンをつくられたのです。コンセプトが、ファミリエと共通!!!
とても良いものなので、ぜひ、皆様にお届けしたいと、今回、ファミリエで、展示・販売させていただくことになりました。
どうぞお気軽に手にとって素材の良さをお確かめ下さい。


コトコトコットンは、下着(女性物&紳士物)とマットの2種類です。
マットは、赤ちゃんマットに最適です。マットにごろ~んと転がると、その心地よさに思わず、大人もほおずりしちゃいます(^o^)zzzz
また、女性物の下着は、妊婦さんにもおすすめなのです。生地がやわらか~く、とても伸縮性があるので、大きいサイズなら臨月まで、着用可能です。お母さんだけでなく、おなかの中の赤ちゃんも、コトコトコットンでやさしく包んであげてください(^^♪


k.coton.jpg詳細は
http://www.organicbirth.jp/   ご覧下さい(^o^)




 

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お久しぶりです♪
多気町から仁柿峠を超えてパンを買いに伺っている松本です・・・・最近ご無沙汰しています(>_<)ゞコトコトコットンのお話を聞いてすぐにでも
行きたくなりました♪時間を作って出かけたいと思いますので、展示の日程やオヤスミの日など教えて頂けませんか?
hatti松本 2008/05/19(Mon)12:26:36 edit
hatti松本様
コメントありがとうございます。
コトコトコットンは、お店においていますので、いつでも手にとってご覧いただけます。どうぞ、ご利用下さい~。
5月中はお休みはありません。6月は、まだ、未定です。決まり次第、ブログにてお知らせいたします。ご来店、お待ちしています\(^o^)/
familie URL 2008/05/20(Tue)07:19:07 edit
TRACKBACK
trackback URL:
営業日のご案内
◆天然酵母パンの販売は、土・日です。◆
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
プロフィール
HN:
k@familie
性別:
非公開
自己紹介:
奈良県と三重県の県境の小さな山里、御杖村で、完全無添加の手づくり天然酵母パンをこつこつと焼いています。古民家を自力改装した小さなお店にて、皆様のお越しを、こっそりとお待ちしています。。。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]